設計

  • 32件の商品がございます。
  • 1 | 2 | 3 次へ>>
月刊建築技術 2017年4月号  CPD2単位
  • NEW

月刊建築技術 2017年4月号  CPD2単位

【特集】
うっかり間違える鉄骨構造設計の落とし穴 Part2
監修:宮里直也(日本大学理工学部准教授)
鉄骨造の設計方法に手を加えていく段階で必要な知識や,構造設計時に判断に迷いやすい事例について,具体的な設計方法や判断に必要となる基礎知識について解説。

【architectural design】
岐南町新庁舎・中央公民館・保健相談センター│kw+hgアーキテアーキテクツ

価格(税込) 1,900 円 詳しくはこちら

個数:
【新刊】設計資料の可視化 構造設計に役立つ図表の見方
  • NEW

【新刊】設計資料の可視化 構造設計に役立つ図表の見方

監修:寺本 隆幸・大越 俊男

本書は、コンピュータを用いた設計以前に利用されていた設計用の「図」や「表」を、設計式や設計時検討式の内容を「可視化」したものであると認識して、設計式や検討内容を目で見て理解することにより、検討内容を体系的に理解するうえで役立てる内容になっている。

価格(税込) 2,160 円 詳しくはこちら

個数:
月刊建築技術 2016年10月号  CPD2単位

月刊建築技術 2016年10月号  CPD2単位

特集:新たな「常識」を生み出す構造観
監修:腰原幹雄
構造設計者は設計のみならず、工法や施工、材料の知識をもつことで、これまでの「常識」を超える新たな技術へのチャレンジもできるようになる。本特集では、構造設計のひらめきや発想で次なる「常識」がどのように生まれるか、常識の視点を変えて考える

【architectural design】
東北学院大学ホーイ記念館/三菱地所設計

価格(税込) 1,900 円 詳しくはこちら

個数:
月刊建築技術 2016年7月号

月刊建築技術 2016年7月号

特集:見上げれば安全な天井設計
監修:清家剛
隙間のない天井の告示の概説、自治体での天井対策実施例、設計や施工の実務における部材の納まりや設備配置、現場での調整、改修時の対処を解説。また、意匠性を実現した天井設計として、新築・改修の事例を取り上げ「天井の安全とは何か」を再び問う。

【architectural design】
横浜市立大学YCU スクエア
設計:山本理顕設計工場

価格(税込) 1,900 円 詳しくはこちら

個数:
月刊建築技術 2016年6月号

月刊建築技術 2016年6月号

特集:構造デザインと数値解析ツール
監修:竹内徹(東京工業大学教授)
【目次】  1.デジタル時代の建築設計手法と現状
      2.数値解析ツールの特徴
      3.実挙動のモデル化と解析手法
      4.手計算による数値解析結果の確認 ほか

【architectural design】
昭和こども園/三角東港キャノピー

価格(税込) 1,900 円 詳しくはこちら

個数:
月刊建築技術 2016年3月号

月刊建築技術 2016年3月号

特集:スラスラできる中大規模木造建築物の構造設計
監修:大橋好光
材料や構造架構をどのように考えて中大規模木造建築物を設計や構造設計したらよいか、燃えしろ設計などの対応ができる防耐火設計の留意点を解説。

architectural design:TOYAMAキラリ(RIA・隈研吾・三四五設計共同体)

価格(税込) 1,900 円 詳しくはこちら

個数:
月刊建築技術 2016年2月号

月刊建築技術 2016年2月号

特集:特建築環境の音トラブルに対処する設計法
監修:井上勝夫
本特集は集合住宅を中心に、音に関する最新の法規制、音に関するトラブル、訴訟事件を取り上げ、実務に則した効果的なトラブル解決方法を紹介する。
音トラブルの悩みは本特集でスッキリ。

architectural design:みんなの森 ぎふメディアコスモス(伊東豊雄建築設計事務所)

価格(税込) 1,900 円 詳しくはこちら

個数:
月刊建築技術 2015年11月号

月刊建築技術 2015年11月号

特集:うっかり間違える鉄骨構造設計の落とし穴
監修:宮里直也

合理化設計・経済設計と言われ、その先にあるコストパフォーマンスが優先される流れの中で、鉄骨構造の設計実務においては、設計・監理の際に知っておくべき基本を見落としがちである。
構造設計者を対象に、鉄骨構造の設計や監理の基本的留意事項、各部の設計および検査時のポイント、特殊な事例に見る上手な納め方や材料の適用などを解説する。

価格(税込) 1,900 円 詳しくはこちら

個数:
月刊建築技術 2015年9月号

月刊建築技術 2015年9月号

特集:「危うそうな構造」の構造勘を探る
監修:腰原幹雄

感覚的に「危うそう」あるいは一見「不安定」に見える建築物を取り上げ、どのように構造的に成立しているのかを構造力学に基づいて解説し、構造計算ソフトに頼りすぎない、構造設計者が有する独自の構造勘についてもひもとく。構造の原理、考え方、楽しい構造に重点をおき、仕組を理解することで実現可能な構造計画を紹介。

価格(税込) 1,900 円 詳しくはこちら

個数:
月刊建築技術 2015年8月号

月刊建築技術 2015年8月号

特集:安全・安心を考慮した杭の設計・施工
監修:二木幹夫(一般財団法人ベターリビング常務理事)

建築物の基礎構造である杭の役割は、建物の荷重を安全に地面に伝えることである。この特集では、杭の耐震性の考え方、上部構造から見た杭基礎への要求内容、設計における杭種の選択目安、施工段階での管理のポイント、設計及び施工時における問題点と対処法、液状化や狭隘地での設計・施工などを解説する。

価格(税込) 1,900 円 詳しくはこちら

個数:
月刊建築技術 2015年7月号

月刊建築技術 2015年7月号

特集:改正省エネルギー基準の建築環境設計への活用
監修:澤地 孝男

改正省エネルギー基準の建築環境設計への活用方法を解説、省エネルギー基準の動向、改正省エネルギーによる評価結果と実測結果の比較、さらにオフィス、商業施設、学校で実施した省エネ手法などを提示する。

価格(税込) 1,900 円 詳しくはこちら

個数:
月刊建築技術 2015年6月号

月刊建築技術 2015年6月号

特集:天井設計の新しいチャレンジ
監修:清家 剛

特定天井に対する脱落対策基準が施行されて1年が経過し、改修事例や新築事例がやっと出そろってきた。特集では、特定天井と特定天井以外の天井を事例として取り上げ、各社が意欲的に挑戦した天井計画ならびに天井設計を紹介する。同時に、天井関連の告示・指針等の解説も情報提供する。

価格(税込) 1,900 円 詳しくはこちら

個数:
病院建築スペシャリストへの道

病院建築スペシャリストへの道

山下設計 病院建築プロジェクトチーム 著

病院建築のスペシャリストが実務設計の流れに沿って病院の計画や設計のノウハウを伝授。「高齢者」「地域」「患者」「機能性」など変貌する病院建築の展望も丁寧に解説。病院設置の計画予定者にも最良の書。

価格(税込) 3,240 円 詳しくはこちら

個数:
見えない建築地下防水の見える話

見えない建築地下防水の見える話

岡本 肇 田中享二 著

最近は地下利用が一般化し、地下の漏水も建物の重要な瑕疵として指弾されるようになってきている。屋上や壁からの漏水事故は今もって多いが、いわゆる紛争になるような事例、特に解決の長引く事例では、地下からの漏水が圧倒的に多くなっている。
 本書は主に建築関係者を対象に地下防水の重要性を喚起し、しっかりとした地下防水とするための技術についてまとめたものである。

価格(税込) 1,944 円 詳しくはこちら

個数:
月刊建築技術 2014年12月号
  • オススメ

月刊建築技術 2014年12月号

特集:建築構造空間をつくる素材の制約と接合
監修:宮里直也+岡田 章

建物を建てるには様々な制約があり、その制約を乗り越えて創造性のある建物を建てるには、制約を理解しなければなりません。特に建築を構成する部材(素材)については、ほぼ工業化されて製品となったものを使用することとなる今の建築で、これらをうまく理解し活用してもらうことで、新たな建築構造空間の創造に挑戦していただきたい。

価格(税込) 1,900 円 詳しくはこちら

個数:

サイトマップ

サイト内検索

商品カテゴリー


ログイン

ページトップへ