構造

  • 118件の商品がございます。
  • 1 | 2 | 3 | 4 次へ>>
月刊建築技術 2019年9月号 CPD2単位
  • NEW

月刊建築技術 2019年9月号 CPD2単位

【特集】架構と加工の関係から新たな組立工法の可能性を探る
監修:腰原幹雄
構造設計にとって欠かせない,部材製作の制約条件や材料別の架構システムと加工システムを解説し,事例を紹介する。また,先端技術を活用した新たな加工技術も解説する。

【architectural design】
屋久島町庁舎│アルセッド建築研究所

価格(税込) 1,900 円 詳しくはこちら

個数:
月刊建築技術 2019年7月号 CPD2単位

月刊建築技術 2019年7月号 CPD2単位

【特集】設計と施工を結ぶこれからの設計図書情報
監修:浦江真人
発注者,設計者,施工者の間における設計図書情報の正しい伝え方に着目し,情報伝達の主たるツールである設計図書の作成方法や読み方について解説する。

【architectural design】
東京音楽大学中目黒・代官山キャンパス│日建設計・戸田建設一級建築士事務所設計共同体
須坂双葉幼稚園│アトリエ9建築研究所

価格(税込) 1,900 円 詳しくはこちら

個数:
建築構造用語事典II
  • NEW

建築構造用語事典II

(一社)日本建築構造技術者協会関西支部 建築構造用語事典II編集委員会 編著

建築構造においてよく使われる用語を,1用語について3人の執筆者がわかりやすく解説する。初学者にとっては用語の理解に役立ち,実務者には建築主との打合せなどで構造用語を説明する際に役立つ。

価格(税込) 3,240 円 詳しくはこちら

個数:
月刊建築技術 2019年6月号 CPD2単位

月刊建築技術 2019年6月号 CPD2単位

【特集】中大規模木質混構造の新たな可能性を拓く
監修:大橋好光
木質混構造建築において,各設計者がどのように考えどのように課題を解決したかを中心に紹介する。木質混構造建築の設計を通してこれからの木造建築の方向性を探る。

【architectural design】
早稲田大学37号館 早稲田アリーナ│山下設計・清水建設設計共同企業体

価格(税込) 1,900 円 詳しくはこちら

個数:
月刊建築技術 2019年5月号 CPD2単位

月刊建築技術 2019年5月号 CPD2単位

【特集】建築設備の基本知識から協働する設計手法を探る
監修:野部達夫
協力:(一社)建築設備技術者協会
建築設計者,構造設計者,施工技術者を対象に,建築設備の基本的な仕組みと建築設計への活用の仕方を紹介し,建築設備設計での意匠・構造・施工との共有ゾーンにおける協働のあり方を解説する。
【architectural design】
香美市立鏡野中学校武道館・プール│鈴江章宏建築設計事務所

価格(税込) 1,900 円 詳しくはこちら

個数:
世界の構造デザインガイドブックI
  • NEW

世界の構造デザインガイドブックI

一般社団法人日本建築学会 編
今川憲英・小澤雄樹・金箱温春・川口健一・川口衞・河端昌也・喜多村淳・斎藤公男・佐々木睦朗・竹内徹・諸岡繁洋・武藤厚・飯田喜四郎 著

ヨーロッパ,北・中南米,オセアニアの112の建築と25の橋梁を取り上げている。コラムでは,構造家や構造システムを解説。掲載作品はマップ上にプロットされている。海外旅行の,もう1冊のガイドブックとしても最適な一冊。

価格(税込) 2,700 円 詳しくはこちら

個数:
月刊建築技術 2019年4月号 CPD2単位

月刊建築技術 2019年4月号 CPD2単位

【特集】配筋から読み解く断面設計
監修:大塚秀三+中田善久+井上芳生
RC造における配筋の納まらない事態を低減させるための,断面設計の考え方,配筋図の読み方などを解説する。配筋で問題となりやすい部位の納まりについても解説。

【architectural design】
日本平夢テラス│隈研吾建築都市設計事務所

価格(税込) 1,900 円 詳しくはこちら

個数:
建築士のための擁壁設計入門

建築士のための擁壁設計入門

藤井 衛+渡辺佳勝+品川恭一 著

建築設計者・構造設計者・施工者を対象に,擁壁の3大欠陥「擁壁の底版」「地盤の支持力不足」「擁壁背面土の転圧不足」が起こらないようにするために必要な基本知識をわかりやすく解説する。

価格(税込) 2,700 円 詳しくはこちら

個数:
月刊建築技術 2019年2月号 CPD2単位

月刊建築技術 2019年2月号 CPD2単位

【特集】設計者が知るべき木造建築物の腐朽・蟻害対策の勘所
監修:中島正夫
木造建築物の腐朽・蟻害対策に着目し,腐朽・蟻害の基本と設計を行ううえで配慮すべき事項を中心に解説し,具体的な設計事例を通して実際の納まりや設計上の注意点を解説する。

【architectural design】
Overlap House│平田晃久建築設計事務所

価格(税込) 1,900 円 詳しくはこちら

個数:
実務者が教える鉄骨構造設計のポイント

実務者が教える鉄骨構造設計のポイント

宮里直也 監修

鉄骨構造設計において,若手設計者が間違いやすいことに対する注意点や,その解決に向けた工夫などを,経験豊かな実務者が解説する。実務者の視点から事例を交えながら解説をし,実務的で実践的な内容としている。

価格(税込) 2,160 円 詳しくはこちら

個数:
月刊建築技術 2018年12月号 CPD2単位

月刊建築技術 2018年12月号 CPD2単位

【特集】現場で知識を融合してつくり込む構造設計
監修:腰原幹雄
構造設計者が現場で得た施工者・製造者の知恵を構造設計に落とし込み,建物をつくり込んでいく方法を考察する。

【architectural design】
OVOL日本橋ビル│竹中工務店

価格(税込) 1,900 円 詳しくはこちら

個数:
フジイ流RC造の躯体工事における品質監理の極意

フジイ流RC造の躯体工事における品質監理の極意

藤井良一 著

著者が長い経験の中で撮影してきた現場記録写真は,コンクリート工事を行う段取りや納め方を,工事を請け負った工事会社の社員や職長たちと現場事務所において確認する際に役立っている。本書は,コンクリート工事に携わるすべての施工者,建築設計者に向けて,実務で困ったときに役立てられるよう,現場記録写真を工事ごとに整理し,ビジュアルな誌面構成で解説する。

価格(税込) 2,700 円 詳しくはこちら

個数:
月刊建築技術 2018年10月号 CPD2単位

月刊建築技術 2018年10月号 CPD2単位

【特集】木造建築物の防・耐火設計の早わかり
監修:河野 守+萩原一郎
木造建築物の防・耐火設計において,何が問題となり,どのように対処したらよいのか。木造建築物の防・耐火設計を,構造設計者が理解できるようにわかりやすく解説し,優れた設計事例を紹介する。

【architectural design】
松尾建設本店新社屋│松尾建設,荒川ビル│日建設計

価格(税込) 1,900 円 詳しくはこちら

個数:
月刊建築技術 2018年9月号 CPD2単位

月刊建築技術 2018年9月号 CPD2単位

【特集】非構造部材の再確認
監修:清家 剛
天井や外装材,壁・間仕切,設備機器,家具など多様な非構造部材を取り上げ,非構造部材を設計する際の注意点を解説する。加えて,非構造部材の劣化診断や行政の取組みを紹介し,今後の非構造部材のあり方を考察する。

【architectural design】
NHK仙台放送会館│山下設計

価格(税込) 1,900 円 詳しくはこちら

個数:
月刊建築技術 2009年10月号 CPD2単位

月刊建築技術 2009年10月号 CPD2単位

監修:大橋好光
設計者にとって,「長期優良住宅法」の対象とする性能項目が多岐にわることから,全体像が見えにくくなっている。「長期優良住宅法」の考え方をまとめ,また,主な性能項目の要点を解説することで,「長寿命な住宅をつくる」ための資料としている。

【architectural design】
岩見沢複合駅舎│ワークヴィジョンズ

価格(税込) 1,903 円 詳しくはこちら

個数:

サイトマップ

サイト内検索

商品カテゴリー


ログイン

ページトップへ