全商品

  • 566件の商品がございます。
  • 1 | 2 | 3 | 4 次へ>>
月刊建築技術 2013年12月号 CPD2単位

月刊建築技術 2013年12月号 CPD2単位

【特集】機能別に活用する建築材料のガイドブック
監修:本橋健司
多様化するニーズを,クレームに関連する音・臭い・汚れ・熱・水,構造に関連する火・マテリアル,補修・改修・再利用などで捉え,最新の建築材料の特徴と選択目安,施工上の留意点で構成する。

【architectural design】
熊本県立球磨工業高等学校管理棟│ワークステーション・モードフロンティア・萩嶺設計共同体

価格(税込) 1,903 円 詳しくはこちら

個数:
フジイ流RC造の躯体工事における品質監理の極意
  • NEW

フジイ流RC造の躯体工事における品質監理の極意

藤井良一 著

著者が長い経験の中で撮影してきた現場記録写真は,コンクリート工事を行う段取りや納め方を,工事を請け負った工事会社の社員や職長たちと現場事務所において確認する際に役立っている。本書は,コンクリート工事に携わるすべての施工者,建築設計者に向けて,実務で困ったときに役立てられるよう,現場記録写真を工事ごとに整理し,ビジュアルな誌面構成で解説する。

価格(税込) 2,700 円 詳しくはこちら

個数:
人と自然をつなぐ建築・都市 竹中工務店の環境建築
  • NEW

人と自然をつなぐ建築・都市 竹中工務店の環境建築

竹中工務店 著

竹中工務店の多様な環境建築への取組みを,豊富な事例と,環境建築を設計するために欠かせない各要素について詳細な解説で紹介する。環境建築の設計の重要なアプローチを,4つの視点と16の指標として整理している。

価格(税込) 3,996 円 詳しくはこちら

個数:
エレメントブックス 建築基礎

エレメントブックス 建築基礎

PLUS土を掘る技術と固める技術
田中修身 監修

難解になりがちな基礎工学の用語を分かりやすい文章や図・イラストを用いて、かみ砕いて解説。基礎、地盤、杭基礎、基礎のための掘る技術など。建築基礎はまずこの一冊から。

価格(税込) 3,670 円 詳しくはこちら

個数:
【お知らせ】
  • NEW

【お知らせ】

現在、システムのトラブルにより、クレジット決済を停止させていただいております。ご迷惑をおかけしまして、申しわけございません。
弊社の商品のご購入をご希望されます場合は、他のお支払方法か、弊社にお電話かファクシミリにて直接ご注文いただけますようお願い申し上げます。

価格(税込) 1 円 詳しくはこちら

個数:
大逆転のHOME嵐

大逆転のHOME嵐

南 雄三 著

住宅技術評論家・南雄三氏が30年前から追い掛けてきた「資産価値のある家」「地場産業としての家」の集大成としての提言がまとめられている。家づくりにおいて,新築市場を中古流通市場に変えると,様相は一変し,業界に嵐が吹き荒れる。そのような中でホームランを打つのは誰なのか。打たれたのは誰なのか。大逆転のHOME嵐(ラン)の打ち方を伝授する。

価格(税込) 2,592 円 詳しくはこちら

個数:
ご注文につきまして

ご注文につきまして

弊社のeメールおよびファクシミリに不具合が生じまして、大変ご迷惑をおかけしております。誠に申しわけございません。9月4日15時頃より9月5日にかけましてファクシミリでご注文いただきましたお客様には、大変お手数をおかけいたしますが、お電話にて03-3222-5951までご連絡いただきたく存じます。よろしくお願いいたします。

価格(税込) 1 円 詳しくはこちら

個数:
ご注文につきまして

ご注文につきまして

弊社のeメールおよびファクシミリに不具合が生じまして、大変ご迷惑をおかけしております。誠に申しわけございません。9月4日15時頃より9月5日にかけましてファクシミリでご注文いただきましたお客様は、大変お手数おかけいたしますが、お電話にて03-3222-5951までご連絡いただきたく存じます。よろしくお願いいたします。

価格(税込) 1 円 詳しくはこちら

個数:
佐久間順三流SUISUIわかる 木造住宅の耐震診断│耐震補強設計│補強工事の勘所

佐久間順三流SUISUIわかる 木造住宅の耐震診断│耐震補強設計│補強工事の勘所

佐久間順三 著

『木造住宅の耐震診断と耐震補強』を基本に,耐震診断と耐震補強をするための手引書です。実際に診断や補強業務をする場合に,必要な手続きの進め方,現地調査や補強工事について,筆者の微に入り細にわたるノウハウが盛り込まれています。安全な耐震補強の住宅づくりに活用していただきたい手引書。

価格(税込) 4,104 円 詳しくはこちら

個数:
断熱建材ガイドブック

断熱建材ガイドブック

断熱建材協議会 著

断熱材の断熱材関係団体と,開口部の開口部材を供給する関係団体から構成される断熱建材協会が,各種断熱材の性能特性や開口部の熱的性能特性を平易に解説している。さらに,断熱建材の断熱設計計画や開口部の設計,施工計画では部位別の施工方法を解説している。省エネ住宅に取り組むハウスメーカー,ホームビルダー,工務店などの設計・施工の実務者を対象とした,省エネ住宅をつくる手引書。

価格(税込) 3,564 円 詳しくはこちら

個数:
省エネ住宅に取り組む工務店が気をつけたい落とし穴 法的観点から

省エネ住宅に取り組む工務店が気をつけたい落とし穴 法的観点から

弁護士法人匠総合法律事務所 著

匠総合法律事務所がこれまでに取り扱ってきたトラブル案件を事例集約し,各事例について弁護士が解説する構成で編纂されています。省エネ住宅に真剣に取り組むにあたって注意すべきポイントを情報提供しています。

価格(税込) 2,376 円 詳しくはこちら

個数:
設計資料の可視化 構造設計に役立つ図表の見方

設計資料の可視化 構造設計に役立つ図表の見方

寺本隆幸・大越俊男 監修

本書は,コンピュータを用いた設計以前に利用されていた設計用の「図」や「表」を,設計式や設計時検討式の内容を「可視化」したものであると認識して,設計式や検討内容を目で見て理解することにより,検討内容を体系的に理解するうえで役立てる内容になっている。

価格(税込) 2,160 円 詳しくはこちら

個数:
もとめる断熱レベルとめざす省エネレベル

もとめる断熱レベルとめざす省エネレベル

南雄三 著

「快適で健康な家づくり」を住宅内の最低温度から図版と南雄三流の語り口で紹介。エンドユーザーの方々だけでなく,ハウスメーカー・パワービルダー・工務店の方々にとっても役立つ内容となっている。

価格(税込) 2,700 円 詳しくはこちら

個数:
HEAT20 設計ガイドブック+PLUS

HEAT20 設計ガイドブック+PLUS

2020年を見据えた住宅の高断熱化技術開発委員会 著

「HEAT20設計ガイドブック」(2015年)では,平成25年基準を上まわる外皮性能水準(G1・G2)を提案した。本書では,1~7地域におけるG1・G2水準と住宅シナリオを紹介し,多様な観点から高性能外皮を実現する住宅設計を解説する。

価格(税込) 2,808 円 詳しくはこちら

個数:
規基準の数値は「何でなの」を探る 3

規基準の数値は「何でなの」を探る 3

寺本隆幸+大越俊男+和田章 監修

法や指針などで定められている数値は,実務者にどこまで理解されているか。なぜその数値なのかを知ることは,建物をつくるうえで大いに役に立つ。定められた背景や経緯が「そうだったのか!」と知る,全3巻・413題の「何でなの」。

価格(税込) 1,944 円 詳しくはこちら

個数:

サイトマップ

サイト内検索

商品カテゴリー


ログイン

ページトップへ