月刊建築技術

月刊建築技術 2020年3月号 CPD2単位

  • NEW
商品コード: 202003
【特集】非構造部材に求められる耐震・耐風設計
監修:清家剛
熊本地震で防災拠点の機能継続が着目された。さらに近年は台風による屋根や外装の強風被害も頻発している。非構造部材は,これまでどおりの耐震設計や耐風設計最低限の基準を守るだけでなく,さらなる性能向上を目指すべきである。本特集では,一部壊れても落下しない,深刻な被害をもたらさないといった今後の非構造部材のあるべき姿を考察する。

Ⅰ.落ちない,倒れない,飛んでいかない,
非構造部材の設計│清家 剛
Ⅱ.鼎談
構造設計と非構造設計のバランスを考えて設計する世界│清家 剛+山田 哲+金箱温春
Ⅲ.非構造部材に求められる耐震設計技術
特定天井に求められる耐震設計技術│櫻庭記彦
一般天井に求められる耐震設計技術│早川文雄
システム天井に求められる耐震設計技術│荻原健二
間仕切に求められる耐震設計技術│清家 剛
床に求められる耐震設計技術│横山 裕
扉に求められる耐震設計技術│脇山善夫
Ⅳ.非構造部材に求められる耐風設計と
被害からみた今後の課題│喜々津仁密
Ⅴ.既存建築物の非構造部材の耐震診断指針の概要
1次診断の概要│清家 剛
2次診断の概要│栗田紀之
既存建築物の非構造部材の耐震診断指針の適用例│梅園雅
Ⅵ.非構造部材の耐震改修事例
公共施設に求められる天井耐震化│塩入 徹
軽量で剛な天井補強│金箱温春+内山裕太
各種ホールを併設した公共文化施設の天井改修│清水 聡+佐々木敬大+深井 悟+鳥越一成

【architectural design】
東京ウエルズテクニカルセンター│山本理顕設計工場
透明な構成がつくる外との関係性│寺岡 純
繊細な構造と一体化する意匠│寺岡 純
見える設備をつくらない設備計画│佐藤 勲
鉄骨を現しで素直に見せるということ│鈴木 啓
繊細な納まりを実現した施工計画│佐野光博

【連載】
東京料金所トールゲート上屋リフレッシュ事業の記録 第7回◉トールゲートの現在│馬屋原 敦
葬送のデザイン 第15回◉斎場の見えない技術│杉山彰一
新時代を拓く最新施工技術 第125回◉大規模病院新築工事におけるフロントローディングおよび生産性向上の取組み│関 宏和+中野達也+石井久克
建築関連最新判例の解説 75回◉新民法562条1項に規定された「数量」に関する契約不適合責任を契約約款に明記するか否か│秋野卓生
建築 一期一会 8回◉“良き出会い”に支えられて│坪内信朗
施工者に幸あれ 第99回◉HPCがもたらす先々 構造家・西薗博美│朝倉幸子
一言居士◉論語と算盤と金槌│福山 洋
ザ・ブックス◉日本の近代・現代を支えた建築│宇野 求 評

【TECHNICAL View】
狭あいスペースでも地下壁を構築
杭施工管理自動化システム
移動昇降式足場用の壁繋ぎの効率化
特定天井に対応する天井耐震化システム
RC造建築物の解体・リユース可能な工法
外壁・窓で発電する外装システム

【Column】
保存活用と近代建築のあいだ│山本一貴
東京湾の風景と共に“生き続ける”葛西臨海水族園に向けて│安田幸一
販売価格(税込) 1,935 円
 
個  数

カゴに入れる

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

オススメ商品

月刊建築技術 2018年9月号 CPD2単位

月刊建築技術 2018年9月号 CPD2単位

価格(税込) 1,935 円

【特集】非構造部材の再確認 監修:清家 剛
天井や外装材,壁・間仕切,設備機器,家具など多様な非構造部材を取り上げ,非構造部材を設計する際の注意点を解説する。加えて,非構造部材の劣化診断や行政の取組みを紹介し,今後の非構造部材のあり方を考察する。

月刊建築技術 2016年7月号 CPD2単位

月刊建築技術 2016年7月号 CPD2単位

価格(税込) 1,935 円

【特集】見上げれば安全な天井設計 監修:清家剛
隙間のない天井の告示の概説、自治体での天井対策実施例、設計や施工の実務における部材の納まりや設備配置、現場での調整、改修時の対処を解説。また、意匠性を実現した天井設計として、新築・改修の事例を取り上げ「天井の安全とは何か」を再び問う。

月刊建築技術 2015年6月号 CPD2単位

月刊建築技術 2015年6月号 CPD2単位

価格(税込) 1,935 円

【特集】天井設計の新しいチャレンジ 監修:清家剛
特定天井と特定天井以外の天井を事例として取り上げ、各社が意欲的に挑戦した天井計画ならびに天井設計を紹介し、天井関連の告示・指針等も解説する。

月刊建築技術 2014年6月号

月刊建築技術 2014年6月号

価格(税込) 1,935 円

【特集】安全な天井設計と天井脱落対策技術基準早わかり 監修:清家 剛
建築基準法の天井の告示が施行された平成26年4月1日は,新たな天井の設計がスタートした日ともいえる。本特集では天井の安全な設計に向けて,設計者が知っておくべき情報を整理し,はじめの一歩の手助けとなるものとしたい。

サイトマップ

サイト内検索

商品カテゴリー


ログイン

ページトップへ