月刊建築技術

月刊建築技術 2019年11月号 CPD2単位

商品コード: 201911
【特集】建築防水をデザインに活かす
監修:田中享二
防水材料の最新動向,部位における納まりや取合いを解説し,建築デザインを実現するための防水技術を建物事例で紹介し,木造建築物の防水の取組み,改修における劣化診断やリノベーション事例も紹介する。

Ⅰ.建築防水の今後│田中享二……84
Ⅱ.新材料の動向
 吹付け・透明外壁防水工法の特徴と選択目安│法身祐治……86
 JASS 8改定の概要│山田人司……90
Ⅲ.建築防水と建築デザインの接点
 屋根防水│竹本喜昭……94
 屋上緑化防水│石原沙織……98
 外壁防水│添田智美……102
 地下防水│岡本 肇……107
 ビルピットの腐食と防食材│岩崎隼人……112
 大浴場・屋内プールの防水│片岡弘安……116
Ⅳ.建築防水を建築デザインに活かす
 溶接延長40km!ダブルスキンにも対応した究極の局面屋根! 武蔵野の森総合スポーツプラザメインアリーナ│浦邉雅章……120
 建築デザインを自由にする防水と納まり ほうとう不動│篠原 大……122
 厚み150mmの一枚屋根に見せる木造フラットルーフの防水 追手門学院大学バスステーション│大崎俊一+三上哲哉……124
 らせん状コンクリート屋根・テラスの防水と納まり 日本女子大学図書館│西村 崇……126
 大規模屋上緑化における防水・排水計画 早稲田アリーナ『戸山の丘』│別府達郎……128
 重要文化財である百貨店を営業しながらの屋上防水改修 日本橋髙島屋S.C.本館│加藤昌朗……130
 SSG構法のシール納まり 東京ビッグサイト南展示棟│松尾隆士……132
 大浴場とプールの納まりと注意点 国際医療福祉大学成田病院│藤本正洋+山本和彦+下嶋信吾+中村淑子……134
 建築と外構の境界を融かす防水 竹中大工道具館新館│須賀定邦……136
Ⅴ.中大規模木造建築物の屋根防水│山崎 肇……138
Ⅵ.建築防水をリノベーションに活かす
 改修後の防水の耐久性確保のための判断基準│古賀純子……142
 長期修繕と建築防水│宮 祥二……146
 伝統建築の屋根防水改修 浅草寺五重塔外部改修工事│河村壽則……150
 国宝建造物の桟瓦葺屋根保存修理工事における防水の要所 旧富岡製糸場西置繭所│山野敬史……152
 歴史的SRC造建物の屋上防水の改修 明治生命館│中嶋 徹……154
 既存屋根スラブを抜いてつくった屋外テラス 香月メディカルビル│荒井拓州……156
Ⅶ.次世代防水の考え方│田中享二……158

【architectural design】
昭和電工(大分県立)武道スポーツセンター│石本建築事務所……16
大分県産材を活用した武道スポーツセンター│能勢修治+浜橋 正……30
多目的競技場の屋根構造│山田憲明+杉本将基+原 健一郎……34
木材調達│伊東幸子……39
木材・鉄骨ハイブリッド屋根トラスの施工│桂 大輔……40
住友林業筑波研究所 新研究棟│le style h/Atelier Asami Kazuhiro/住友林業㈱木化推進部……42
研究所の木造オフィス│熊川佳伸……50
構造計画と開発│山田憲明+中 太郎……53
新研究棟の施工│川原和夫……58

【連載】
東京料金所トールゲート上屋リフレッシュ事業の記録 第3回 デザインプロセス│高橋 潤……60
葬送のデザイン 第11回 見える火葬場│中野裕正……70
新時代を拓く最新施工技術 第121回 狭小地で二世代の既存躯体を活用した地下躯体の施工
│藤原弘幸+佐藤裕之+工藤正崇+磯地靖貴+伏谷洋俊……162
建築関連最新判例の解説 第71回 従業員退職時の顧客の奪取行為に関する法律相談事例と判例│秋野卓生……176
建築 一期一会 第4回 「スクラムかみへい住宅―7年の記録」から地域型復興住宅づくりを考える│片岡泰子……180
施工者に幸あれ 第95回 美の鬩ぎを極める 構造家・早稲倉章悟│朝倉幸子……190
一言居士 AI適用に関する雑感│森田高市……175
ザ・ブックス 明治神宮の建築―日本近代を象徴する空間│藤岡洋保 著,神子久忠 評……178

【TECHNICAL View】
コンピュテーショナルデザインのプラットフォーム構築……74
3Dプリンターで国内最大規模の構造物製造……75
環境振動の影響を評価する環境振動評価システム……77
環境に配慮したボルクレイ地下防水材……79
柱形状の制約なくロボット溶接の作業効率向上……80
約10倍の疲労耐久性を有する新素材の制振ダンパー……81

【MACRO & MICRO】
Column 構造家の美学と感性,哲学│磯野由佳……186
Column REPRACTICE──四つ目の副題│石津翔太……187

【BRI news & topics】
建築研究所の平成30年度における主な国際連携・国際貢献……170

【BUIL TECH】
もりだくさんのホットな製品情報……192
販売価格(税込) 1,935 円
 
個  数

カゴに入れる

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

オススメ商品

月刊建築技術 2013年3月号 CPD2単位

月刊建築技術 2013年3月号 CPD2単位

価格(税込) 1,938 円

【特集】防水の原点―水を漏らさない設計施工術
監修:田中享二
防水の第一義の目的である「水を漏らさないこと」を達成するために,防水の計画,防水工法・材料の適材適所,各部の納まりの基本事項の解説,防水の不具合事例,最近の話題である太陽光発電架台の納まりおよび屋上緑化を解説する。

【architectural design】
レストヴィラ船堀│伊藤潤一建築都市設計事務所

月刊建築技術 2010年3月号 CPD2単位

月刊建築技術 2010年3月号 CPD2単位

価格(税込) 1,938 円

【特集】防水・雨仕舞の不具合対策
監修:田中享二
戸建住宅や集合住宅に用いられる防水・雨仕舞の基本から不具合対策までを解説する。また,室内防水や地下防水など,関連した防水技術の解説も行う。

【architectural design】
高知駅│内藤廣建築設計事務所
虎屋京都店・とらや一条店改装│内藤廣建築設計事務所

月刊建築技術 2006年2月号

月刊建築技術 2006年2月号

価格(税込) 1,938 円

【特集】雨風の被害に学ぶ屋根・壁設計マニュアル
監修:石川廣三
雨による建築内部への漏水,風による外装の飛散といった被害を防ぐことは,重要視される課題である。この特集では,雨の挙動,風の影響を理解し,屋根・壁の納まりを設計,施工する際の留意点を,被害例をもとに解説する。

【architectural design】
島根県芸術文化センター│内藤廣建築設計事務所

建築技術別冊11 水問題を未然に防ぐ設計術

建築技術別冊11 水問題を未然に防ぐ設計術

価格(税込) 1,885 円

田中享二 監修

建物内部空間への水の浸入は居住性を損ない,建築材料本体への水の浸入は耐久性を低下させる。本書では,防水構法の紹介ではなく,発生するだろう水問題を予想して,未然に防ぐ設計術(手法)を紹介する。

規基準の数値は「何でなの」を探る 2

規基準の数値は「何でなの」を探る 2

価格(税込) 1,980 円

寺本隆幸+大越俊男+和田章 監修

法や指針などで定められている数値は,実務者にどこまで理解されているか。なぜその数値なのかを知ることは,建物をつくるうえで大いに役に立つ。定められた背景や経緯が「そうだったのか!」と知る,全3巻・413題の「何でなの」。

サイトマップ

サイト内検索

商品カテゴリー


ログイン

ページトップへ