月刊建築技術

月刊建築技術 2019年10月号 CPD2単位

  • NEW
商品コード: 201910
【特集】変わる木造建築物の防耐火設計
監修:萩原一郎+河野 守+安井 昇
2019年建築基準法改定における木造建築物の防耐火に着目して,改定の意図や技術的基準,実務設計のポイントを解説し,木造建築物の防耐火設計事例を紹介する。

Ⅰ.変わる木造建築物の防耐火設計│萩原一郎+河野 守……62
Ⅱ.建築基準法2018年改正の概要
 「建築基準法の一部を改正する法律(平成30年法律第67号)」について│国土交通省住宅局建築指導課建築物防災対策室……70
 階数4以上または高さ16m超の木造建築物などに関する技術的基準│鈴木淳一+成瀬友宏……74
 防火地域または準防火地域内の建築物に関する技術的基準│樋本圭佑……80
 防火床の基準(令第113条)│鈴木淳一……86
 建築基準法改正で変わる実務設計のポイント│安井 昇+加來千紘……88
Ⅲ.燃え抜けない・燃え拡がらないための防耐火設計│安井 昇+加來千紘……96
Ⅳ.木造建築物の防耐火設計事例
 防耐火手法の組合せによる全国初オール木造3階建校舎の実現│久保久志+江端雄也……112
 木造とRC造の入れ子で構成する地元産製材による中規模木造公共建築│山口直希……118
 木造建築を耐火建築物として設計するための接合部の技術開発と事例│小林道和+花井厚周+北川昌尚+福本晃治……122
 都心の住宅地で敷地を最大限活用した中高層木造の特別養護老人ホーム│佐藤憲一……128

【architectural design】
大宮区役所・大宮図書館│久米設計・シーラカンスK&H・大成建設設計共同企業体……16
人の出会いを紡ぐ│工藤和美+菅野 龍……20
スパイラルにつながる連続した吹抜空間とシンボリックな外装│村瀬宏典+國分大輔……30
快適性と省エネを両立した設備計画│梶山隆史+藤田協二+近森真洋+吉楽広敦……34
自由度の高い無柱空間の実現と公共施設に対する木質化│島村高平+坂口裕美……36
基礎躯体構築手順とハイブリッド柱の施工│山崎 敬……38

【短期連載】
建築検査学とIT/AIの融合│大場喜和……40

【連載】
葬送のデザイン 第10回 炉室のデザイン│中野裕正+武田 至……46
新時代を拓く最新施工技術 第120回 超高層(60階建)RC造集合住宅における施工計画の合理化~土工事計画から地上PCa工事施工まで~│三嶋伸也……132
建築関連最新判例の解説 第70回 新築工事に伴う近隣からの粉塵・日照阻害・電波障害クレームの法的見解│秋野卓生……144
建築 一期一会 第3回 恵まれた出会いで心に刻まれた言葉│伊藤誠三……148
施工者に幸あれ 第94回 田中哲也は無色を探る構造家│朝倉幸子……158
一言居士 地盤は正直者│佐原 守……143
ザ・ブックス 世界の構造デザインガイドブックⅠ│日本建築学会 編,浜田英明 評……146

【TECHNICAL View】
構造部材(柱・梁・床・壁)すべて木材の日本初の高層純木造耐火建築物……50
溶接不要の耐震補強「グットカム™工法」……51
壁面走行ロボットによる外壁点検システム……53
一般確認ルートによる戸田式杭頭免震工法……55
細胞培養操作向けプロトタイプ開発……56
コンクリート同時打設で作業手間を削減する新工法……57
吹付け作業の自動化 耐火被覆吹付けロボット……58
美しい地下空間を実現する地下湧水処理断熱システム……59

【MACRO & MICRO】
Column これからの住まいとつくり手の姿│武保 学……154
Column 原図に封じ込められた建築空間│新堀 学……155

【BRI news & topics】
国土技術政策総合研究所の機関評価(研究開発の実施・推進面)……160

【BUIL TECH】
もりだくさんのホットな製品情報……164
販売価格(税込) 1,935 円
 
個  数

カゴに入れる

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

オススメ商品

月刊建築技術 2018年10月号 CPD2単位

月刊建築技術 2018年10月号 CPD2単位

価格(税込) 1,935 円

【特集】木造建築物の防・耐火設計の早わかり
監修:河野 守+萩原一郎
木造建築物の防・耐火設計において,何が問題となり,どのように対処したらよいのか。木造建築物の防・耐火設計を,構造設計者が理解できるようにわかりやすく解説し,優れた設計事例を紹介する。

【architectural design】
松尾建設本店新社屋│松尾建設,荒川ビル│日建設計

月刊建築技術 2013年5月号 CPD2単位

月刊建築技術 2013年5月号 CPD2単位

価格(税込) 1,938 円

【特集】中大規模木造建築設計の悩み解消法
監修:大橋好光
中大規模木造建築の設計に長けた実務者が,木造建築へのアプローチの仕方,材料・規格の知識,コストコントロール方法,構造計画,耐火設計,接合部設計の方法など,実務上知っておくべき情報を整理し解説します。

【architectural design】
港区立たかはま保育園,他│日本設計
内の家│坂牛 卓

規基準の数値は「何でなの」を探る 1

規基準の数値は「何でなの」を探る 1

価格(税込) 1,980 円

寺本隆幸+大越俊男+和田章 監修

法や指針などで定められている数値は,実務者にどこまで理解されているか。なぜその数値なのかを知ることは,建物をつくるうえで大いに役に立つ。定められた背景や経緯が「そうだったのか!」と知る,全3巻・413題の「何でなの」。

設計資料の可視化 構造設計に役立つ図表の見方

設計資料の可視化 構造設計に役立つ図表の見方

価格(税込) 2,200 円

寺本隆幸・大越俊男 監修

本書は,コンピュータを用いた設計以前に利用されていた設計用の「図」や「表」を,設計式や設計時検討式の内容を「可視化」したものであると認識して,設計式や検討内容を目で見て理解することにより,検討内容を体系的に理解するうえで役立てる内容になっている。

サイトマップ

サイト内検索

商品カテゴリー


ログイン

ページトップへ