月刊建築技術

月刊建築技術 2017年1月号  CPD2単位

商品コード: 201701
価格 1,759+税

【特集】
断熱と省エネの『わからないこと』『知りたいこと』
監修:南 雄三
2020年には省エネ規準が義務づけられて、断熱レベルが底上げされ、省エネの土台ができる。その一方で超高断熱で業績を伸ばす業者の動向が「どこまで断熱性を高めればよいのか」で業界を迷わせる。めざす省エネは世界的にZEHに向かい、日本も2020年までに過半の新築住宅をZEHにする目標が掲げられている。こうして高断熱化、ZEH化へのムードが高まるが、その一方で断熱と省エネの「わからないこと」「知りたいこと」が残されたままだったり、新たにどんどん増えてくる。本特集では、施策、省エネ基準、断熱・気密と開口部、暖冷気・換気、そして結露に関する「わからないこと」「知りたいこと」を行政、研究者、専門家に問い、答えをいただく。

Ⅰ.断熱と省エネのモヤモヤ
 本特集の趣旨│南 雄三…66
 もとめる断熱レベルとは│南 雄三…68
 めざす省エネレベルとは│南 雄三…70
Ⅱ.施策の「わからないこと」「知りたいこと」
 施策の「わからないこと」「知りたいこと」│南 雄三…73
 建築物省エネルギー法の制度内容│川田昌樹…74
 建築物省エネルギー法における「気候風土適応住宅」│川田昌樹…76
 2020年に向けたZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の普及促進施策│濱中郁生…78
Ⅲ.省エネ基準の「わからないこと」「知りたいこと」
 省エネ基準の「わからないこと」「知りたいこと」│南 雄三…80
 2020年までに外皮基準はレベルアップしないのか?│鈴木大隆…81
 2013年基準と2016年基準で変わったところ│三浦尚志…82
 なぜ夏と冬で開口部のη値を変えられないのか?│三浦尚志…84
 基礎断熱の計算は変わったのか?│三浦尚志…86
 「床下空間を経由して外気を導入する換気方式の採用」とは?│赤嶺嘉彦…87
 熱交換の「給気と排気の比率による温度交換効率の補正係数」と
 「排気過多時における住宅外皮経由の漏気による温度交換効率の補正係数」とは?│澤地孝男…88
 LEDが加わった理由とその省エネ効果│三木保弘…90
 「電気ヒートポンプ・ガス瞬間式併用型給湯温水暖房機」とは?│前 真之…92
Ⅳ.断熱・気密と開口部の「わからないこと」「知りたいこと」
 断熱・気密と開口部の「わからないこと」「知りたいこと」│南 雄三…95
 断熱性能・気密性能はどこまで高めればよいのか?│鈴木大隆…96
 HEAT20のG1とG2のどっちを選ぶのか?│鈴木大隆…98
 断熱材に蓄熱容量は必要なのか?│岩前 篤…100
 第3種換気に求められる気密性とは?│田島昌樹…102
 窓の断熱性はどこまで高まっているのか?│轟 洋介…104
 スペーサーまわりの結露は防げるのか?│内山貴弘…106
 日本の気密測定はなぜ1mmAq(9.8Pa)で測るのか?│吉野 博…108
Ⅴ.暖冷房・換気の「わからないこと」「知りたいこと」
 暖冷房・換気の「わからないこと」「知りたいこと」│南 雄三…111
 外気清浄機+第2種換気の実践事例│森田 元…112
 デマンド換気はどれだけ省エネなのか?│田島昌樹…114
 熱交換すれば朝の温度は高まるのか?│宮島賢一…116
 ヨーロッパは換気のメンテナンスをどうしているのか?│福島 明…118
 エアコンの容量はどう選べばよいのか?│三浦尚志…120
Ⅵ.結露の「わからないこと」「知りたいこと」
 結露の「わからないこと」「知りたいこと」│南 雄三…122
 なぜモルタル下地は腐るのか?│齋藤宏昭…123
 傾斜地の夏型結露│小椋大輔…126
 湿害とは?│本間義規…128
 夏の逆転現象はどこまで危険なのか?│齋藤宏昭…130
 なぜ小屋裏野地板が結露するのか?│松岡大介…132
 付加断熱は危険なのか安全なのか?│本間義規…134
 なぜ2階が結露するのか? 省エネ基準レベルの断熱があれば非暖房室は結露しないのか?│本間義規…136
 調湿材で室内の湿度コントロールはできるのか?│伊庭千恵美…138
 基礎断熱と床断熱……どっちの方が結露しやすい?│本間義規…140
 接合金具やビス・釘の結露は無視してよいのか?│本間義規…142
 木質系断熱ボードなら防湿層は不要なのか?│本間義規…144
Ⅶ.対談:既存住宅の断熱改修の「わからないこと」「知りたいこと」│三浦尚志×南 雄三…146
Ⅷ.省エネ建築例
 1・2地域│山本亜耕…154
 4地域│高田清太郎…156
 5地域│新井政広…158
 8地域│伊良皆盛栄…160
※公益社団法人日本建築士会連合会・一般財団法人建設業振興基金のCPD取得について…179

【architectural design】
JR塚口駅ビル(VIERRA塚口)│久武正明建築設計事務所+ジェイアール西日本コンサルタンツ…20
駅から始まる街づくり│JR西日本不動産開発…26
市民が集い憩う「公園」のような駅ビル│久武正明+大島 久…27
庇/格子による重層的なファサード│久武正明…33
庇を活かした構造計画│井上啓寿…34
多層庇を実現した施工│高岡忠雄+國定賢治+佐伯幸亮…36
五感に働きかける│久武伊都子+大島 久…38

【連載】
新時代を拓く最新施工技術 第87回 塗り床の品質を確保するひび割れ対策技術 「KFJ工法」│佐々木正治+冨田 洸+和田 環…46
建築関連最新判例の解説 第37回 サーバー・周辺機器が漏水により修理不能となった場合の損害賠償金額│秋野卓生…164
建築の喜怒哀楽 第18回 海外プロジェクトの哀歓│伊藤誠三…168
施工者に幸あれ 第61回 構造家・斎藤公男の日々 半世紀のストーリーを超えて│朝倉幸子…178
一言居士 近年の地震被害と防災技術│広沢雅也…163
ザ・ブックス もとめる断熱レベルとめざす省エネレベル│南 雄三 著,澤地孝男 評…166

【特別記事】
連続した防湿気密層の有効性│岡田好勝…40
硬質ウレタンフォームのノンフロン化に向けた動向│大川栄二…42
実建物で性能立証・保証診断│手塚純一…44

【TECHNICAL View】
日本の建築ファサードを変える 超大型セラミックタイル乾式内外装工法…54
一貫・汎用・CADを連携した構造設計の統合システム…57
断熱・蓄熱・遮熱技術を採用した実証住宅を仙台市に建設…59
施工性と環境性に優れた放射線遮蔽ブロック壁…60
大面積の天井面に適用可能な目地のない軽量膜天井…61
溶接を必要としないALCパネル…62
3次元立体解析と倒壊シミュレーションによる木造住宅用構造計算ソフト…63

【MACRO & MICRO】
Column モダニズムを胎動させた住友春翠と野口孫市の出会い
 西洋古典様式建築と様式を自由にアンサブルした邸宅を同時に設計│寺地洋之…174
 モダニズムの巨人建築家が辿り着いた場所 今につながる社会と向き合う建築家像│日野雅司…175

【BRI news & topics】
建築研究所の平成27年度における主な国際連携・国際貢献

【表紙】
JR塚口駅ビル(VIERRA塚口)
設計・監理監修:久武正明建築設計事務所
設計:ジェイアール西日本コンサルタンツ
撮影:大野 繁
デザイン:箕浦卓(M's SPACE)

通巻 804号
発売日 2016年12月17日
判型・頁 B5判・202頁
雑誌コード 03325-01
価格 1,759+税

【次号予告】
建築技術2017年2月号(1月17日発売)
特集:CLT関連告示と構造設計への活用法
監修:安村 基(静岡大学学術院農学領域教授)
2016年3月と4月にCLT関連告示が公布され、多くの設計者・構造設計者がCLTに対して注目をしている。本特集では、実務設計に役立つCLT関連告示を解説するとともに、構造設計方法、CLTを混構造で使用する場合や意匠性を考慮した設計法の解説、加えてCLTの今後の展望や国の施策を示す。

●architectural design
東京都立練馬工業高等学校/日本設計

●次号2月号の広告掲載ご案内
http://www.k-gijutsu.co.jp/user_data/annai.php


※建築技術特集「断熱と省エネの『わからないこと』『知りたいこと』」は、公益社団法人日本建築士会連合会および一般財団法人建設業振興基金の継続職能開発(CPD)の自習型研修プログラムです。単位の取得を希望される方は、CPD情報システムにアクセスして本誌の設問に解答してください。
販売価格(税込) 1,900 円
 
関連カテゴリ:

月刊建築技術

省エネ・住宅

個  数

カゴに入れる

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

オススメ商品

もとめる断熱レベルとめざす省エネレベル

もとめる断熱レベルとめざす省エネレベル

価格(税込) 2,700 円

「快適で健康な家づくり」を住宅内の最低温度から図版と南雄三流の語り口で紹介。エンドユーザーの方々だけでなく,ハウスメーカー・パワービルダー・工務店の方々にも役立つ内容。

HEAT20 設計ガイドブック+PLUS

HEAT20 設計ガイドブック+PLUS

価格(税込) 2,808 円

本書では,1~7地域におけるG1・G2水準と住宅シナリオを紹介し,多様な観点から高性能外皮を実現する住宅設計を解説。


HEAT20 設計ガイドブック

HEAT20 設計ガイドブック

価格(税込) 3,024 円

本書は,住宅外皮を多様な住まい方や将来を想定しどうデザインするか,その発想の基となる技術的な情報を盛りだくさんの写真や図版と平易な解説で提供する。

マスターしよう南雄三がやさしく解説する改正省エネルギー基準2013

マスターしよう南雄三がやさしく解説する改正省エネルギー基準2013

価格(税込) 3,024 円

改正省エネ基準は一次 エネルギー基準と外皮の基準の二本立て。一次エネルギーの計算はWeb算定プログラムで行 いますが、簡単ではありません。また外皮の基準は平均熱貫流率と平均日射熱取得率の2 つでこれも計算はやっかい。そこでこれらの計算を完全理解するために最適な1冊です。

高断熱・高気密バイブル

高断熱・高気密バイブル

価格(税込) 2,376 円

高断熱・高気密住宅の技術アドバイザー・評論家である著者が, “高断熱・高気密という言葉をもう消滅させたい”という。その真相は何か?内断熱vs外断熱を惑わす論理が賑わしい今日,迷える読者を救う正論のバイブル。

月刊建築技術 2016年1月号

月刊建築技術 2016年1月号

価格(税込) 1,900 円

この特集では、断熱と省エネを分けて考え、整理整頓する。さらに、求める断熱レベル、国交省の省エネ施策、経産省の省エネ施策を紹介し、省エネトレンド、既存の断熱・省エネ改修も紹介している。

サイトマップ

サイト内検索

商品カテゴリー


ログイン

ページトップへ