月刊建築技術

月刊建築技術 2011年7月号

  • NEW
商品コード: 201107
●特集 まるごと「解体工事」NOW
監修 湯浅 昇

解体工事は,建設行為の表裏の関係として捉え,一線を画してきた感がある。再開発計画が進められる中で,密集市街地における建設予定の物件が多くなりつつあるという情報がある。これまでの特集企画では,密集市街地における建設行為について特集を取り上げてきたが,建設行為を始める前段階である既存建築物を撤去するやり方については特集では久しく取り上げていない。
この特集では,解体工事とは何かを素朴に捉えることから,企画に取り組んだ。解体工事を,「技術の変遷」「解体業と解体工事の実状」「工法の種類」「計画・管理」「解体工事(その基本工事と応用・特殊工事)」「解体材の再資源化と廃棄物処理」「資格・安全・保険」「業界の展望」という9つのカテゴリー分けをして,各カテゴリーを理解するための細項目で構成する『解体工事の辞典』を提供する。この特集が,建築技術者をはじめ多くの方々に解体工事のよりよい理解につながれば幸いである。

総論 解体工事の姿 湯浅昇
Ⅰ 解体技術の変遷 笠井芳夫
Ⅱ 解体業と解体工事の実情
 1.解体業の実情 出野政雄
 2.解体工事の実情 大塚秀三・齋藤俊克
 3.事故災害 山田知広
Ⅲ 解体工法の種類
 1.解体工法の種類 柴田哲男
 2.解体に用いられる機材 石井準一郎
 3.解体に用いられる工具 石井準一郎
 4.解体工法とコスト 佐藤稔・喜多泰文
Ⅳ 解体工事の計画・管理
 1.解体工事の施工計画の立て方 浅賀哲行
 2.解体工事の積算 佐藤稔・川久保善文
 3.事前調査と近隣状況 小島政章
 4.解体工事と役所申請時の書類等 小島政章
 5.解体工事の仮設計画 深谷茂樹
 6.解体工事と揚重計画 野々村隆
 7.階上解体のための支保工構造計算 周建東
 8.解体工事の発生騒音・振動・粉塵対策 浅賀哲行
 9.解体工事の廃棄物処理計画 島田啓三
Ⅴ 解体工事 基本編
 1.RC造の解体工事 中橋博治
 2.S造の解体工事 髙山幸治
 3.木造の解体工事 小熊德彦
 4.杭の解体工事 勝又清師
Ⅵ 解体工事 応用・特殊編
 1.SRC部材の解体 浦田正男
 2.プレストレスコンクリート部材の解体工事 浅川弘一
 3.ジャッキを利用した高層建物の解体 内藤仁志
 4.免震装置設置のための躯体と基礎の切断 熊田誠謙
 5.既存RC構造物の部分解体 野々村隆
 6.発破解体の可能性 新藤孝志
 7.解体機器の開発の方向 浦田正男
 8.石綿の処理作業 三野哲夫
 9.有害廃棄物の処理 島田啓三
Ⅶ 解体材の再資源化と廃棄物処理
 1.建設リサイクル法 岩﨑等
 2.建築材料の再資源化技術 小山明男
 3.廃棄物処理場 島田啓三
Ⅷ 解体工事の資格・安全・保険
 1.「解体工事施工技士」資格とその活用 出野政雄
 2.解体工事の安全に関する法規・保険 樋川弘之・山田知広
Ⅸ 解体工事業の展望 髙山眞幸

●architectural design
みどりの保育園 石原健也・デネフェス計画研究所
 環境と混じりあう保育園の生成 石原健也
 呼吸する空間-不均質なワンルームに対応する温熱環境の設計 石原健也
 シングル配筋のRCラーメンとLVL床版による構造 佐藤淳
 家具のデザイン 藤森泰司
川崎駅東口駅前広場 設計・監理:川崎市まちづくり局・日建設計シビル,デザイン・アーキテクト:安田アトリエ
 川崎市周辺のまちづくりと東口駅前広場再編整備 川崎市まちづくり局市街地開発部
 人と自然とテクノロジーが融合する広場 日建設計シビル
 光と自然を感じるガラスのコンビネーション・ルーフ 安田幸一
 環境配慮計画 安田幸一
 ビジュアルデザイン 細野一三
 コンビネーション・ルーフの構造 杉崎健一・竹内徹
 20万人が通行する頭上での大屋根スライド工法 床次秋則

●特別記事
東日本大震災の被害報告 その1 田中礼治・源栄正人
鉛直地盤アンカーによる建物基礎の補強法 黒沢亮太郎・石井祥之・藤原孝宏

●特別企画
作業生産性の更なる向上と,安全ならびに環境への貢献の両立を果たす,ヒルティの「ヘルス&セーフティ」 宮原秀樹

●連載
病院建築-スペシャリストへの道 第7回 病院建築の情報化 藤田衛・羽田 司
新時代を拓く最新施工技術 第21回 CFT造の施工管理とコンクリート技術 住学・梶山毅
高速道路の建築技術 第22回 サインシステム 石原幸典・信定稔久
一言居士 千年に一度の災害 澤地孝男
OVERSEAS TOPICS 世界初・高層建築に組み込んだ風力発電装置
わたしの技術伝承ノート 第24回 自然の中の人間と構造設計 和田章
ザ・ブックス 挑戦する構造 新谷眞人 編,石黒浩一郎 評
BRI news&topics 東日本大震災における強震記録
Column
 速報 東日本大震災被害報告 2 生活復興と仮設産業施設 竹内泰
 「定点」を巡る旅 末光弘和
TECHNICAL View
 東北地方太平洋沖地震における免震建物の挙動を収めた世界初の映像を公開
 制震ブレースによる耐震改修の効果を発揮
 技術研究所のオフィスビルを実験施設へコンバージョン
 地下構造物をスピーディーに耐震補強
 掘削排出土を抑制した場所打ち杭工法
 戸建住宅向けの液状化対策・沈下修正工法を開発
 4床病室向け簡易型パーソナル空調
 既存データセンターの増強空調に適した空調システム
 大船スマートハウスでの実証実験を開始
 オフィス照明を携帯端末からON/OFFできるシステム
 既存壁面を膜で一新させるリニューアル工法
 自由な植栽配置が可能なパネル一体型壁面緑化
 稼働中の煙突内部を撮影できる装置を開発
 設計時に用いる生物多様性簡易評価システムを構築
 すべての養生方法が可能なトンネル養生用軽量台車を開発

通巻 738号
発売日 2011年6月17日
判型・頁 B5判・218頁
雑誌 03325-07
価格 \1,762+税
販売価格(税込) 1,903 円
 
関連カテゴリ:

月刊建築技術

施工

個  数

カゴに入れる

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

サイトマップ

サイト内検索

商品カテゴリー


ログイン

ページトップへ