月刊建築技術

月刊建築技術 2005年11月号

商品コード: 200511
●特集 木造軸組住宅の高耐久架構システムのつくり方
監修 山辺豊彦
JAS製材の告示への位置づけによる木造ラーメン架構への展開と併せて,高耐久な木造架構をつくるための技術的課題と現状を,豊富な実験データとともに紹介する。
良質なストックとなる木造を目指して 安藤邦廣
木造住宅の架構と構造計画 山辺豊彦
継手,仕口の種類 古川洋
木材の物性(基準強度) 神谷文夫
基礎の設計 本岡淳一
木造軸組住宅の架構法を検証する
軸組 山辺豊彦・鈴木竜子
木材の性質と構造性能の検証 山辺豊彦・鈴木竜子
鉛直構面 山辺豊彦・鈴木竜子
水平構面 山辺豊彦・鈴木竜子
接合部 山辺豊彦・鈴木竜子
横架材端部の鉛直支持力試験(徳島県の取組みから) 山辺豊彦・鈴木竜子
木造軸組住宅の事例
民家型構法/南紀の台の家 中村伸吾
渡り腮構法/Y邸 新井優
民家型+渡り腮構法/鎌倉のサンゲンカク 根岸徳美・植村成樹・八木下宏之
接合金物アフタイトを使用した大規模木造建築の改修事例/正田醤油株式会社本社屋 正田亨・山辺豊彦・石田徳弘
地域型住宅システムE構法/陽の木の家 鈴木利幸
板倉構法/やさとの家 安藤邦廣・居島真紀
ラーメン構法による住宅の事例
2×12材による一方向ラーメン/木箱・八千代 葛西潔
金物を使わない一方向ラーメン/F邸 山下保博・岡村仁・腰原幹雄
クロスピンによる事例/I邸 武藤隆・中野稔久
大径木活用の製材ラーメン構法/京都O-HOUSE 三澤文子・小原勝彦
デザインとコストの両立/若木コートハウス 伊原孝則・北川卓・松本淳・長坂健太郎
異樹種集成材を柱,梁部材としフランジ接合型金物で節点を構成した門型ラーメンの開発 小松幸平・細川清司・服部進吾・松岡秀尚
●architectural design
釧路こども遊学館 アトリエブンク
「子供の場=子供の領分」の形象化 アトリエブンク
多様な空間を内包するガラス建築の構造 金箱温春
釧路の気候特性を活かした「空気の設計」 アトリエブンク
2つの検証法が融合した防災計画 アトリエブンク
斜め柱の施工 姫野忠男
●特別記事
正田醤油本社屋 木造大蔵の改修工事 正田亨・山辺豊彦
ガラス防煙垂壁の安全性と教訓 最近発生した震度5以上を記録した地震による被害調査記録(その1) 三好清隆
●特別企画
戸建て住宅における床材および床仕上げ材の選択 小野英哲・川村清志・三上貴正・横山裕・高橋宏樹
基礎断熱工法の特性を正しく理解する 本間義規
RC造の外断熱工法 小嶋征治
●連載
PC圧着関節工法入門 第1回 PC圧着関節工法の概要 中野清司
建築とわたし 観・想・考 第4回 超高層の話 山東和朗
環境に配慮したコンクリート・ポリマー複合体の使い方とその技術の現状 第11回 耐震補強用連続繊維シート 池谷純一
光と風の時間 第19回 B-Planと社会的資産 小室大輔
一言居士 住宅換気設備雑感 長谷川功
OVERSEAS TOPICS ドイツ建設産業におけるIT活用の現状
ザ・ブックス Q&A形式による海外建設プロジェクト・トラブル対処法 田島英雄 著,今井康博 評
BRI news&topics 建築研究所で行った「2005年サスティナブル建築世界会議東京大会」の出典概要
読者コーナーQ&A ハーフPCa板スラブについて 持田哲雄
TECHNICAL View
3次元の地図上で洪水被害を予測する洪水シミュレーション技術
微振動に対する振動制御性能を確保した免震構造
錫プラグを用いた積層ゴムで国土交通大臣認定取得
自在な空間を構築できるアルミ製空間構築システム
設計の自由度を高める門型ラーメン構法を開発
木質接着パネルと在来軸組構法を融合
金物を使わない木造建物の耐震補強工法
収納スペースの活用という発想から生まれた制震装置
粘弾性体を用いた2×4住宅用制震システム
アルミ構造による木造住宅向け耐力壁
パイルド・ラフト基礎工法の設計技術を確立
戸建住宅のための高精度な地盤調査・解析システム
ニューラルネットワークによるビル空調を最適運転
継目のない仕上げを実現する不燃石こう吸音ボード
柱RC+梁Sの混合構造の柱をプレキャスト化
3次元レーザーを用いた石垣修復システムを開発

通巻 670号
発売日 2005年10月17日
判型・頁 B5判・222頁
コード 雑誌03325-11
価格 \1,762+税
販売価格(税込) 1,903 円
 
関連カテゴリ:

月刊建築技術

木造

個  数

カゴに入れる

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

サイトマップ

サイト内検索

商品カテゴリー


ログイン

ページトップへ