書籍

木構造テラス流 中規模木造構造設計の実務マニュアル

  • NEW
商品コード: 170
一般社団法人木質構造の設計情報を共有する会 監修

木造建築物の構造設計に不慣れな構造設計者を対象とした実務書。用途の異なる中規模木造建築物の構造設計例を解説し,つくるための商材も紹介している。また,各種規基準,市場流通材の部材寸法や強度,およびプレカット工場の連携,各種ディテールと補強金物,構造計算ソフトの活用法を紹介し,さらに確認検査機関が確認申請時にチェックする項目も解説している。

【目次】
推薦のことば 木構造テラスに期待すること……002
Ⅰ 実践トレーニング
実践トレーニング1:集会所・自治会館/200~300m2/平屋……008
実践トレーニング2:倉庫・作業所/550m2/平屋……038
実践トレーニング3:事務所/400m2/総2 階建……068
実践トレーニング4:店舗/300m2/2 階建……098
実践トレーニング5:保育園・幼稚園/700m2/平屋一部高い遊戯室有……130
Ⅱ 中規模木造構造設計の基本事項
1:木造建築物の防耐火設計……160
2:木造建築物の防火上の構造制限……164
3:木造建築物の技術的基準……174
4:市場流通材の部材寸法および強度……190
5:プレカット工場との連携……196
6:ディテール
 ①―耐力壁の選定……202
 ②―水平構面の選定……217
 ③―梁受け金物の選定……224
 ④―柱脚金物の選定……226
 ⑤―その他の接合部のディテール……228
 ⑥―補強金物の種類と留意点……240
7:構造計算ソフトの種類と活用……246
8:確認検査機関のチェックポイント……252
あとがき……264
著者略歴……266
販売価格(税込) 3,960 円
 
関連カテゴリ:

書籍

構造

木造

設計

個  数

カゴに入れる

この商品に対するお客様の声

新規コメントを書き込む

オススメ商品

木造建築の構造 阪神・淡路大震災から現在まで

木造建築の構造 阪神・淡路大震災から現在まで

価格(税込) 3,300 円

大橋好光 著

2000年の改正建築基準法の規基準の根拠,および中大規模木造建物の構造設計の手法など,1995年から25年にわたって研鑽を積み重ねてきた著者の研究の成果をまとめている。木質構造を志す初学者,ならびに木質構造を設計する実務者にとって理論と実務設計を理解することができる一冊。

月刊建築技術 2021年9月号 CPD2単位

月刊建築技術 2021年9月号 CPD2単位

価格(税込) 1,935 円

【特集】実務に役立つ非住宅木造の構造設計のポイント
監修:大橋好光+山辺豊彦
今後需要の高まりが予想される4・5階建の非住宅木造建築物の構造設計において肝要なポイントを解説するとともに,許容応力度設計の実務設計への活用の仕方などを取り上げる。

【architectural design】
長野県立武道館│環境デザイン・宮本忠長建築設計共同体
代々木の家│YY architects

月刊建築技術 2021年2月号 CPD2単位

月刊建築技術 2021年2月号 CPD2単位

価格(税込) 1,935 円

【特集】木質パネルによる非住宅建築物の設計・施工のポイント
監修:大橋好光
枠組壁工法と木質パネル構法に着目し,各構法の特徴と活用法,ヨーロッパでの木造建築物の動向,および各構法の設計・施工の肝所を取り上げる。

【architectural design】
新宿住友ビルRE-INNOVATION PROJECT
宮古島市未来創造センター

月刊建築技術 2020年6月号 CPD2単位

月刊建築技術 2020年6月号 CPD2単位

価格(税込) 1,935 円

【特集】中大規模木造の監・管理のポイント
監修:大橋好光
今後も増加が予想される中大規模木造建築物の監・管理に焦点を当て,部材製造過程や現場施工時の注意点を解説する。
【architectural design】
バーミキュラビレッジ│山本・堀アーキテクツ
東京未来大学体育館│アーブ建築研究所
大豊建設技術研究所│大豊建設

サイトマップ

サイト内検索

商品カテゴリー


ログイン

ページトップへ