ピックアップ

クレジット決済停止のお知らせ

クレジット決済停止のお知らせ

現在、システムのトラブルにより、クレジット決済を停止させていただいております。ご迷惑をおかけしまして、申しわけございません。
弊社の商品のご購入をご希望されます場合は、郵便振込か、弊社にお電話かファクシミリにて直接ご注文いただけますようお願い申し上げます。
電話 03-3222-5951
ファクシミリ 03-3222-5957

詳しく見る

おすすめ書籍案内

フジイ流RC造の躯体工事における品質監理の極意

フジイ流RC造の躯体工事における品質監理の極意

藤井良一 著

著者が長い経験の中で撮影してきた現場記録写真は,コンクリート工事を行う段取りや納め方を,工事を請け負った工事会社の社員や職長たちと現場事務所において確認する際に役立っている。本書は,コンクリート工事に携わるすべての施工者,建築設計者に向けて,実務で困ったときに役立てられるよう,現場記録写真を工事ごとに整理し,ビジュアルな誌面構成で解説する。

詳しく見る

月刊建築技術 2018年11月号 CPD2単位

月刊建築技術 2018年11月号 CPD2単位

【特集】非住宅建築物の省エネ設計手法の整理整頓
監修:澤地孝男
設計規格を今後整備していく必要があるという見地に立ち,非住宅建築物の省エネルギーにおいて重要な役割を果たす手法や技術を見渡し,ポイントと思われる特徴について,外皮,空調設備,給湯設備,照明設備について解説する。

【architectural design】
刈谷市立刈谷東中学校│アール・アイ・エー

詳しく見る

佐久間順三流SUISUIわかる 木造住宅の耐震診断│耐震補強設計│補強工事の勘所

佐久間順三流SUISUIわかる 木造住宅の耐震診断│耐震補強設計│補強工事の勘所

佐久間順三 著

『木造住宅の耐震診断と耐震補強』を基本に,耐震診断と耐震補強をするための手引書です。実際に診断や補強業務をする場合に,必要な手続きの進め方,現地調査や補強工事について,筆者の微に入り細にわたるノウハウが盛り込まれています。安全な耐震補強の住宅づくりに活用していただきたい手引書。

詳しく見る

月刊建築技術 2013年6月号 CPD2単位

月刊建築技術 2013年6月号 CPD2単位

【特集】免震建築物の設計力UP
監修:北村春幸
現在の免震建築物は,法で規定された地震動レベルに対し十分な性能を発揮するよう設計されているが,それを超える地震動に対する設計は手探りの状態。設計クライテリアの設定が重要になる。事例を通して免震設計のキーポイントを解説。

【architectural design】
GINZA KABUKIZA│三菱地所設計+隈研吾建築都市設計事務所

詳しく見る

HEAT20 設計ガイドブック

HEAT20 設計ガイドブック

HEAT20設計ガイドブックWG 編

「省エネルギーと室内環境性能の向上を目指したこれからの住まい」に向けては,高効率な設備機器の賢い選択のほかに,躯体や窓の断熱性・気密性の向上や,季節に応じた日射のコントロール,耐久性など,住宅に求められる性能確保に重要な役割を担う住宅外皮(エンベローブ)をデザインすることが重要なキーワードになる。

詳しく見る

月刊建築技術 2016年9月号  CPD2単位

月刊建築技術 2016年9月号  CPD2単位

【特集】建築物の省エネ設計の可能性を拓く
監修:澤地孝男
2020年度までに段階的に進められている建築物(非住宅)の省エネ基準適合義務化を受け,制度の概要・手続きの内容や,新たな省エネ評価指標BELSの解説,省エネ効果のある手法を事例を通じて解説する。

【architectural design】
なみきスクエア│設計:山下・雅禧・翼設計共同企業体

詳しく見る

よくわかるコンクリート建物のひびわれ

よくわかるコンクリート建物のひびわれ

岡田晢 著

建物を設計する段階で,建物ごとのひびわれ対策方針が生まれ,それを理解して施工することが重要です。RC造の設計・施工に取り組む前に一読をお薦めする一冊。

詳しく見る

月刊建築技術 2016年5月号 CPD2単位

月刊建築技術 2016年5月号 CPD2単位

【特集】制振構造の設計ノウハウを学ぶ
監修:北村春幸
本特集では,制振の基本知識から,実務における制振構造設計でのポイント,制振技術を適用した最新事例,中規模木造建物に使用する制振部材,制振装置のモニタリングや疲労損傷の評価などを解説する。

【architectural design】
太子の環 太子町新庁舎│坂本昭・設計工房CASA

詳しく見る

新着情報

☆★☆ 新着情報はRSSで配信しています。★☆★

2018年08月17日
PDのご案内
「スポーツビジネスジャパン2018 together with スタジアム& アリーナ2018」(8 月30 日~31 日、大阪)のご案内です。

https://drive.google.com/file/d/1uTGa9I6kuUOjRKK_I_ojSlrKwGRPy2vv/view

8 月30 日(木)は、出展者プレゼンテーションとして、「スポーツで街をしあわせにする~スポーツと営みを一体で考えるこれからのスポーツビジネスとは?」が開催されます。
スポーツビジネスの第一線で活躍中のJFA(日本サッカー協会)様、ディー・エヌ・エー様、Waisportsジャパン様がご登壇され、山下PMC役員の木下様がモデレーターとなって、ここでしか聴けない45分間のパネルディスカッションをお届けします。
聴講を希望される方は、本展示会への入場手続きを行い、直接セミナー会場までお越しください。なお、セミナーの事前登録は不要です。

【展示会概要】
■主催:日本スポーツ産業学会/株式会社コングレ/株式会社スペースメディアジャパン
■会期: 2018年8月30日(木)10:00~18:00 / 2018年8月31日(金)9:00~17:30
■会場:ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター(グランフロント大阪北館、JR大阪駅北口直結)

【本件に関するお問い合わせ】
山下PMC 広報担当 小掠/鎌田
Mail info@ypmc.co.jp
電話 070-1799-4940
2018年05月30日
月刊建築技術2018年6月号 訂正とお詫び
89頁の図1中で表記に誤りがありました。訂正して,お詫び申し上げます。
「階数≦2,かつ延べ面積≦500m2」左側の記号
誤)No
正)Yes
2017年11月07日
『新 ザ・ソイル』訂正とお詫び
100頁の5~10行目で、表記に誤りがありました。訂正して、お詫び申し上げます。
詳しくは、リンク先(http://www.k-gijutsu.co.jp//user_data/packages/default/pdf/130-2.pdf)の正誤表をご参照ください。
2017年07月27日
『もとめる断熱レベルとめざす省エネレベル』 訂正とお詫び
235頁の12行目・16行目・18行目で、表記に誤りがありました。訂正して、お詫び申し上げます。
誤)AFP
正)APF
詳しくは、リンク先(http://www.k-gijutsu.co.jp//user_data/packages/default/jpg/151-1.jpg)の正誤表をご参照ください。
2017年07月06日
『断熱建材ガイドブック』 訂正とお詫び
『断熱建材ガイドブック』内の表記に誤りがありました。訂正して、お詫び申し上げます。
詳しくは、リンク先(http://www.k-gijutsu.co.jp/user_data/packages/default/pdf/155.pdf)の正誤表をご参照ください。
2017年05月22日
月刊建築技術2017年6月号 訂正とお詫び
特集の扉頁(83頁)で、監修者名の表記に誤りがありました。訂正して、お詫び申し上げます。
誤)監修:浦江真人◎東洋大学理工学部建築学科教授
正)監修:浦江真人◎東洋大学理工学部建築学科教授 + 曽根巨充◎前田建設工業㈱建築事業本部TPM推進グループ
2017年02月16日
広告掲載のご案内
月刊「建築技術」2017年4月号(発売日:2017年3月17日)
広告申込締切日:2月17日金曜日
広告原稿締切日:2月24日金曜日
2017年01月24日
月刊『建築技術』総目次
月刊『建築技術』の総目次ページを更新しました。
1950年から2016年までの目次をご覧いただけます。
バックナンバーをお探しの際にご使用ください。

サイトマップ

サイト内検索

商品カテゴリー


ログイン

マイページ
ページトップへ