ピックアップ

月刊建築技術 2016年8月号

月刊建築技術 2016年8月号

特集:杭基礎を正しく設計・施工するための基礎知識
監修:桑原文夫・加倉井正昭
基礎ぐいに関する大臣告示とガイドラインの概説、設計者・施工者に必要な基本知識、杭種ごとの特徴と設計・施工の留意事項、正しい施工を行うための現場での対処を解説し、関連団体の最近の取組みも紹介する。

【architectural design】
北方町庁舎
設計:C+A・武藤圭太郎建築設計共同体

詳しく見る

おすすめ書籍案内

月刊建築技術 2015年8月号

月刊建築技術 2015年8月号

◆杭基礎特集!
特集:安全・安心を考慮した
杭の設計・施工
監修:二木幹夫(一般財団法人ベターリビング つくば建築試験研究センター 常務理事)

詳しく見る

月刊建築技術 2016年7月号

月刊建築技術 2016年7月号

特集:見上げれば安全な天井設計
監修:清家剛

【architectural design】
横浜市立大学YCU スクエア
設計:山本理顕設計工場

詳しく見る

月刊建築技術 2015年3月号

月刊建築技術 2015年3月号

特集:安全安心な
住宅基礎地盤のつくり方
監修:藤井 衛

詳しく見る

月刊建築技術 2016年6月号

月刊建築技術 2016年6月号

特集:構造デザインと数値解析ツール
監修:竹内徹(東京工業大学教授)

【architectural design】
昭和こども園/三角東港キャノピー

詳しく見る

月刊建築技術 2014年2月号

月刊建築技術 2014年2月号

特集:戸建住宅の
「安全な基礎設計」と「地盤の品質」
監修:藤井 衛

詳しく見る

建築家のための土質と基礎 新ザ・ソイル

建築家のための土質と基礎 新ザ・ソイル

藤井衛・若命善雄・真島正人・河村壮一 著

旧版の名著「ザ・ソイル」を現代の需要に応えるべく新版化。土質や基礎の設計に関する知識をイラストや図を用いて、文字による説明を極力抑え,図解を見ながら自分の頭で考えられるよう構成されている。

詳しく見る

月刊建築技術 2013年2月号

月刊建築技術 2013年2月号

特集:スウェーデン式サウンディング試験の真髄を知る
監修:藤井 衛

詳しく見る

エレメントブックス 建築基礎

エレメントブックス 建築基礎

田中修身 監修

難解になりがちな基礎工学の用語を分かりやすい文章やイラストを用いて、かみ砕いて解説。基礎、地盤、杭基礎、基礎のための掘る技術など。建築基礎はまずこの一冊から。

詳しく見る

新着情報

☆★☆ 新着情報はRSSで配信しています。★☆★

2016年07月15日
広告掲載のご案内
月刊「建築技術」2016年10月号(発売日:2016年9月17日)
広告申込締切日:8月18日木曜日
広告原稿締切日:8月22日月曜日
2016年07月15日
月刊『建築技術』次号2016年9月号のご案内
【次号予告】
建築技術2016年9月号(8月17日発売)
特集:建築物の省エネ設計の可能性を拓く
監修:澤地孝男(国土交通省国土技術政策総合研究所建築研究部長)
2020年までに進められる建築物の省エネ基準適合義務化を見据え、省エネ基準に関する最新動向、建築物省エネルギー性能表示制度の概要、エネルギー削減効果のための設計手法を解説し、省エネ手法を活用した設計事例を紹介する。

●architectural design
作品名:なみきスクエア
建築設計・構造設計:山下設計・雅禧・翼設計共同体
施工:清水・西中州樋口・西鉄・旭建設工事共同企業体
掲載の趣旨:市民センター、音楽・演劇練習場、図書館分館、行政窓口の四つの機能をもつ複合文化施設を紹介。どこからでも入れる広場のような公共空間、お互いの活動が見える空間として、空間の分節にも機能する壁柱を構造的な特徴としています。施工計画では、壁柱の施工管理について解説します。また、外部・内部を有機的につなぐためのランドスケープデザイン、ホールの計画、音響計画、サイン計画を紹介します。
2016年07月12日
【7月20日(水)】ツーベアホームセミナー「地産地消の家造り」のご案内
海を眺めながら温泉につかれる南三陸ホテル観洋で「地産地消の家造り」セミナーが開催されます!参加費無料。

弊社建築技術で書籍や月刊誌の特集をご執筆いただいている南雄三先生が講演をします。
他にも、いくつもの民家を設計されてきた(有)ササキ設計の佐々木文彦さん、暖房・冷房の専門家の長土居正弘さんの講演があります。

懇親会・宿泊コースもあります。
セミナー担当者さんによると、ちょうどウニが旬の時期のようです。
東北など、お近くの方はぜひご参加ください!

主催:ツーベアホーム(やまと株式会社)
日時:2016年7月20日(水)13:00~17:00 
参加費:セミナーのみ 無料
    懇親会&宿泊 20,000円(税込)
会場:南三陸ホテル観洋(宮城県南三陸町黒崎 99-17)
申込み先:ツーベアホーム 熊谷(FAXまたはウェブでの受付)
申込書:http://www.k-gijutsu.co.jp/user_data/packages/default/pdf/160720twobear.pdf

サイトマップ

サイト内検索

商品カテゴリー


ログイン

マイページ
ページトップへ